二交代でも働きやすい病院はある?

二交代看護師求人TOP >> FAQ >> 二交代でも働きやすい病院はある?

二交代でも働きやすい病院はある?

これから看護師になるために求人に目を通している人は「二交代は大変そうだな」とか「労働時間の割に給料が低いなぁ」と感じている人も多いのではないでしょうか。しかし、そういったことよりも一番重視すべき点はやはり「働きやすい職場かどうか」ということです。一生ものの国家資格を取得した看護師としては、それで一生食べていくことを決意している人が多いです。しかし、現実は離職率が高い職場となっており、数十年後に生き残っている人材というのも限られています。それはなぜかというと自分のライフスタイルに合わせることが出来ていないからです。

本来ならば人間は仕事をするために生きているわけではありません。それぞれが送りたい人生を送るために生きているのです。それが働きにくい職場やブラック企業によって潰されているのです。そもそも日本人のように働くことが大好きな国は、働かないとダメという風潮が強く、どうしても「働かなければならない」という錯覚に陥ります。看護をする人ももちろん人を救うことができる仕事として応募した方もいますが、一生食べていくことができる仕事だからという理由で応募した方も多いはず。

そういった方は自分のライフスタイルを描こうと必死です。話が逸れましたが、二交代勤務をする病院は働きやすいとは言えないこともありますし、働きやすいと言えることもあるということです。人によっては夜勤が得意な人もいますし、正確な時間で日中だけ働きたいという方もいます。看護の仕事はいわば時間で交代する制度なので、ルーティンのような仕事とはまた違っています。その点が働きやすさの格差を生み出している要因にもなっているのです。

実際に二交代でも働きやすい職場というのはあります。病院側が看護をする人材を重要視して、しっかりした休養を与えてくれるようなところだと、さらに働きやすくなります。ただ、これに関しては働いて見ないとわかりません。基本的にこのシステムだと労働時間が長くなりますし、夜勤になると時間がかなり長く感じるという方もいます。正直なところあっているかあっていないかは働いて見ないとわからないのです。

働きやすい病院を自分で見つけて、まずはそこで働いてみるのが良いです。その中で働きにくいと思ったら転職をしてみるのも良いですし、働きやすいと思ったらキャリアとして数年数十年と働いてみると、さらに自分のライフスタイルが確立されていって慣れていきますよ。

二交代の看護師向けの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 看護師求人<※二交代特集> All Rights Reserved.